宣伝と利用価値

ファイル

企業においては、資料や簡単なメモ紙などは紙媒体として持ち運ばれやすく、形が崩れてしまわないようにファイリングされるという方も大勢いらっしゃるでしょう。そのためクリアファイルのように形を保てるアイテムは大いに利用されるものとなります。そこで自社商品や企業自体の宣伝を行っていきたいというのであれば、クリアファイルに企業もしくは商品をプリントして宣伝用の配布物として活用していかれるといいでしょう。例えば、企業訪問時に渡されるのもいいですし、街中で配布するのもいいでしょう。配布することによって利用される確率が高くなり、同じ環境にいる方の目につきやすくなります。印刷会社などで簡単に作成できるため、利用を検討してみましょう。

必要な情報を載せていく

色見本

クリアファイルは印刷を行うことによって、宣伝目的として利用することができます。クリアファイル作成のためには印刷業者などを利用するのが効率的で安価に作成できるのですが、もしも宣伝アップを狙っていきたいというのであれば、クリアファイルに印刷するデザインを意識していかれるといいでしょう。商品を大きく載せるのもいいのですが、どの会社が作っているのか知られることも重要ですし、連絡先などがわかるように目につきやすい場所に情報を掲載するようにしましょう。

基本的なサイズ

色見本

クリアファイルと言えば、カバンなどに入れやすい形状として、基本的にA4用紙と同じか、それより少し大きめに作られているタイプのものがあります。利用価値の高いサイズのクリアファイルを作成して配布することによって、利用されやすくなり自然と宣伝の力を発揮します。クリアファイル作成時には様々なサイズが選べるのですが、一般的なものであればA4を選ばれると無難でしょう。もしも図面等を扱う会社であればA3サイズなどを選ぶという臨機応変な対応も必要です。

安く早く作れます

印刷機

広告目的で自社デザインのクリアファイルを配布していこうと計画された方もいらっしゃるでしょう。その時に考えられるポイントとしては、どれくらいの期間で作成できるのかということや、予算はどれくらいになるのかということでしょう。こういった情報は印刷業者のホープページで簡単に金額や期間を確認できますし、少し特殊なデザインを希望しているのなら、見積もりを取ることも可能です。基本的には短期間で作成してもらうことができ、安く大量に作成してもらえると知っておきましょう。あとは配布数をどれくらいにするのか予算や配布環境、宣伝目標などから導き出していけば、適切な作成数がわかってくるのではないでしょうか。

広告募集中